MENU
オンライン日本語教師個別相談 2月スタート受付中

【テクニック】レッスン料の価格設定、値上げするタイミングは?

新人日本語教師 ゆりかさん

レッスン料っていくらくらいにしたらいいんだろう?
レッスン料の値上げをしたいけれど、どのくらいのペースですればいいんだろう?

新人日本語教師 たけるさん

最近生徒も増えてきて、レッスン料の値上げをしたいけれど、値上げのタイミングとかペースはどうしたらいいんだろう?

Bona

確かにレッスン料の設定や値上げのタイミングって難しいですよね!よくそのようなご相談をいただきます!今回は

①レッスン料設定の方法
②値上げのタイミング

について実例を交えながらお話ししますね!

目次

レッスン料の価格設定の方法


STEP1 ターゲティングとブランディング

まず誰に教えるか、どんなスタイルで自分を売り出していくかを設定します。

これを怠ると、他の日本語教師との差別化ができません。
つまり収益を上げることが難しくなります。

ですのでまず初めにあなたのオンライン日本語教師としての方向性を明確にしていきましょう。

色々なスタイルがあると思いますが、すごくシンプルに分けると3つになると思います。

①高価格、高品質のレッスン
②低価格、それなりの品質 のレッスン
③低価格、高品質のレッスン

身近な化粧品で考えてみましょう

①高価格高品質 誰もが名前を知っているデパートで販売されている高級ブランド コスメ
②低価格それなりの品質 ドラッグストアのコスメ
③低価格高品質 利益重視ではない社会啓蒙的なブランドコスメ(例:化粧品の ち○れ 等)

あなたはどのスタイルでオンライン日本語教師をして行きたいですか?

①を目指すならば 日本語教育の知識+付加価値が必要です。
どんなものが付加価値になるかというと
例えば、
「会話能力(スムーズなフリートーク)」
「ビジネス知識の知識 (面接、ビジネスで役に立つ)」
「日本文化の知識」
「教え方の上手さ」などです。

②を目指す方は新人、日本語教師としての経験があまりない、とにかくすぐにお金を稼ぎたい、という方になるでしょう。

③はビジネスではなく、人助けとしてオンライン日本語教師をしている、または特にお金は必要ではないけれど、やりがいを見つけたい、という方に当てはまるでしょう。

STEP2 競合の日本語教師の調査

次は同じプラットフォームでライバルになるであろう、競合する日本語教師の調査をします。

あなたと同じような条件、ターゲット設定の日本語教師を探してレッスン数、生徒数、価格をチェックします。レッスン数が少ない日本語教師はライバルとは考えられないので除外します。

そして価格の平均値を出します。

STEP3 値段を設定

STEP2で出した平均値をもとにして自分の価格を決めます。

まだ競合より明らかに実績がない場合は平均値より下の値段を設定するのが合理的です。
生徒が両者を比べたときより生徒が多い、経験が多い日本語教師を選ぶのは当然です。

自分には他の競合の日本語教師に負けない付加価値がある!という方は平均より高めの値段設定をしてもいいと思います。
ただし、その付加価値をプロフィールではっきりアピールしないと生徒には伝わりませんので、プロフィールはよく考えて書きましょう。

私のおすすめの方法

私がアドバイスをしている日本語教師の方々は最初は競合より低めに設定して、生徒+フィードバックを増やしていき、実績が出てから数ヶ月かけて少しずつ値段を上げて行っている方が多いです。

結果、失う生徒も少なくどんどんレッスンが増えて行っています。

値上げのタイミングは?

上記のように値段設定にして、生徒を集めます。

数ヶ月レッスンをして、自分の得意なレッスンや自分のレッスンスタイルができてきて、リピーターも増えてくるでしょう。
その時が値段を上げるチャンスです!!

レッスン料値上げのペースは?

一気にあげる方法と、少しずつあげる方法がありますが、私は少しずつ値上げすることをお勧めします。

急に大幅に値段を上げてしまうと、現存の生徒へ不信感を与えてしまいかねません。つまりリピートの生徒が減る可能性があります。

1〜2ヶ月に1ドルずつ上げていくくらいでちょうどいいと思います。

先ほどお話ししたように私はいつもこのように日本語教師の方々にアドバイスをさせていただいていているのですが、実行している方のデータを見てみると、リピートの生徒も失わず値上げ後の新規生徒も増えています。

トライアルレッスンの値上げは慎重に!

トライアルレッスンに関しては、あまり値段を上げすぎると新規生徒がリクエストしにくくなりますので注意しましょう。ご自身の登録しているプラットフォームの日本語教師の値段を参考にして、大きく離れすぎないようにするといいと思います。

まとめ

✔︎自分に合ったプラットフォームを選ぶ
✔︎同じプラットフォームの他の日本語教師の値段を参考に!(初めは競合より低めの設定で生徒を獲得するのがおすすめ)
✔︎レギュラーの生徒がついて、自分の方向性がわかってきたら値上げのタイミング!
✔︎値上げは少しずつ!

よかったらシェアしてね!
目次