MENU
オンライン日本語教師個別相談 2月スタート受付中

【未経験者必見】新人日本語教師がやりやすいレッスン、やりにくいレッスンは?

新人日本語教師 ゆりかさん

最近オンラインで日本語教師を始めたんだけど、とにかく経験がないからどんなレッスンを受けたらいいかわからない。
とりあえずやりやすいレッスンで経験を積みたいな。

新人日本語教師におすすめのレッスン、お勧めしないレッスンとはどんなものでしょうか?私自身の経験、また私が相談を受けてきた新人の先生の意見をもとにご紹介させていただきますね。

目次

最近始めたばかりの新人日本語教師(日本語教育の勉強をしたことがない)

始めたばかりの新人日本語教師の方には初級〜中級の文法、または中級者のフリートークレッスンがおすすめです。

初級者レッスン JLPT N5~N4

もちろん学習者は初心者ですから全く日本語が話せません。初級、中級であれば媒介語で直訳で説明できます。シンプルなものなので外国語が苦手でも説明しやすいです。 例えば 「どうして」 →why  等です。上級になると、例えば「~を皮切りに」、これをどのように説明しますか?外国人にわかりやすく説明するには経験が必要になってきます。

初級でも文法の活用等、日本語教育の知識が必要になります。日本語教育の勉強をされた方ならわかりますが、日本人が覚える活用 「五段活用」等とは学び方が違います。

生徒から、「これは1グループですか?」 等の質問がありますので、そのときにすぐに答えられるように予習は必須です。また、接続は何形(ます形、て形)になるかはよく聞かれるポイントなので、予習しておきましょう。
日本人は自然に使っているので聞かれた時にわからない事があります。

生徒から聞いたのですが、文法を理解していない教師はすぐにわかるそうです。怖いですね!!でも心配しないでください。すこし勉強すれば難しくないですから。

おすすめの教科書

会話

中級~上級のフリートーク、これは比較的簡単なので新人日本語教師の方におすすめです。生徒は日本語をある程度理解しています。トピックは日常生活に関係するものがいいでしょう。あまり深い内容を選択するとわからない単語、表現だらけで生徒が自信を無くしてしまいます。

初級学習者の会話のみのレッスンは日本語初心者には難しいですし、日本語教師にとっても持て余してしまうでしょう。なぜなら生徒はかなり限られた文法、語彙しか知らないからです。

どうしても会話の練習がしたいという生徒さんには文法と合わせた会話のレッスンをお勧めしましょう。

フリートークのレッスンの仕方についてはよかったらこちらの記事も参考にしてくださいね。

 少し慣れてきた新人教師の方におすすめのレッスン(または日本語教育の勉強をしてきた方)

数ヶ月オンラインレッスンをして、慣れてきた方には中級文法、ビジネスもおすすめです。

中級文法 JLPT N3〜N2

中級の生徒は日本語がある程度わかるため、レッスンがしやすいです。初級の文法が説明できるようになったら中級のレッスンに挑戦してみましょう。

おすすめの教科書

ビジネス

社会人経験の豊富な方はビジネスも意外とお勧めです。

なぜなら、学習者は上級者のため文法の説明がほとんど必要ないからです。社会人経験豊富な方で、ビジネス会話に問題がない方にはやりやすいと思います。こちらも教科書を使用するのがおすすめです。理由は後ほどご説明しますね。

おすすめの教科書

注意点 

自作教材を作ることに夢中になりすぎないで。

新人教師を何人も見てきましたが、ある共通点があります。

教材作りに時間をかけすぎることです。レッスンより多くの時間をパワーポイント等の教材作りにかけてしまうんです。

段階的、継続的にレッスンを続けてもらうためには、かなりの数の教材を手作りしなくてはなりません。もし使い回しのきく教材を5分~10分で作れる技術をお持ちならなら話は別です。

それぞれの生徒のニーズに応えたい、と言う気持ちはよくわかりますし、素晴らしいと思います。しかし私たち教師の時間は限られています。私たちは知識と時間を売っていますよね。オンオフを明確に線引きしないと、生徒が増えてきたときに本当に自分の時間がなくなり辛くなってしまいます。ボランティア感覚で日本語教師をされているならなんの問題もありませんが、ビジネスとして成立させたい場合はオンオフの境界線を明確にする必要があります。この仕事は自分の体が資本です。授業ができなかったら、収入はゼロです。

ということで、授業の効率化は非常に大切です。

話がそれましたが、とにかく自作教材よりだんぜん教科書がおすすめです。段階的に日本語を上達させること、継続してレッスンをしてもらうことが日本語上達のためにもビジネス的にも重要です。

おすすめの教科書

これは使える!というおすすめの教科書のリストの記事がありますので参考にしてくださいね。

新人日本語教師にお勧めしないレッスン

上級 JLPT N1

上級になると媒介語で直訳することが難しくなってきます。日本語教育の勉強をされてきた方も、上級を教えるのは苦労するでしょう。日本人なら感覚で使っている日本語の微妙なニュアンスを明確に説明すること、これが本当に苦労するところです。日本人では疑問に思わぬ質問がバンバンきます。

でも、心配しないでください、大丈夫です!経験を積めば即答できるようになってきますよ。

まとめ

新人日本語教師の方は

  • 初級~中級のレッスンが一番やりやすい
  • 教科書に沿ってレッスンをする

しかし!初級〜中級レベルの生徒をターゲットにする教師は多く、ライバルも多いです。経験を積んで、できるだけ早く上級レベルも対応できるようになりましょう。いつも皆様を応援しています!一緒に頑張りましょう!!

よかったらシェアしてね!
目次